ランキングで上位の育毛剤を選ぼう|女性でも使える

女性の薄毛のお悩みに

悩む人

薄毛は若い女性にも多い

20代以降の男性に多い薄毛や抜け毛が起きるAGAは女性にも起きる症状です。女性の場合は、FAGAと呼ばれ、男性のように髪が抜けてしまうことは少なく、毛髪が細くなるという症状が多くみられます。これにより毛量が減りボリューム不足になるため、地肌が目立ち薄毛に見えてしまうといった悩みをかかえている女性も少なくありません。女性の薄毛の症状の主な原因には、加齢に伴いホルモンバランスの乱れなどで薄毛になることや、生活環境の悪化なども考えられています。最近では見た目やファッション優先で、過度なパーマやヘアカラーによる頭皮のダメージなども加わり、愛知でも薄毛で悩む若い女性も増えています。男性のAGA治療には、ミノキシジルやプロペシアなどの効果的な薬が用意されていますが、これらの薬は女性の服用は禁止されています。女性の場合、治療に使われているのは自毛植毛です。これは、自分の健康的な毛を植毛する方法で、愛知のクリニックでも行われており、メスを使って組織を移植する方法と、メスを使わずに植毛する方法があります。愛知のクリニックでメスを使わない方式で植毛すれば、傷あとも残らず手術時間も短時間で済ませることができ、費用も抑えることが可能です。自毛植毛は、自分の健康な部分の組織を使って行う治療法のため、副作用などのリスクも少なく、定着すればヘアサイクルに従って新しい毛髪が生まれ変わることも可能です。自然な仕上がりを実感することができるため、愛知で薄毛に悩む多くの女性に選ばれています。